3月の読書その2

小心者です。

 

『本屋大賞』受賞作読破大会を実行中です。第7回(2010年)受賞作『天地明察』(冲方丁)を読み終えました。上下巻で結構ページ数がありましたが、結構面白くてすぐに読み終えてしまいました。

読み終えた本はまとめてヤフオクで売って、次に読む第10回(2013年)受賞作『海賊とよばれた男』(百田尚樹)をブックオフで買ってきました。こちらも上下巻で、合わせて900ページと今までで一番ボリュームがあります。作者の政治的主張は置いておいて、一つの作品として読みたいと思います。

 

ブログランキングに参加中にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
いろいろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました