【ETF】一般消費財セクターETF XLY購入 2月

小心者です。

今月も米国ETFのXLYを購入。

XLY  ステートストリート『一般消費財セレクト・セクターSPDRファンド』 経費率0.12%

米国一般消費財へ投資するセクターETFです。
保有銘柄
1.アマゾン
2.テスラ
3.マクドナルド
4.ナイキ
5.ホーム・デポ
全体の23%がアマゾンです。アマゾンにかなり依存。テスラも17%。

米国一般消費財セクターでは、他にバンガードのVCRが有名です。VCRの経費率は0.10%で、差はありません。XLYが大型株に対し、VCRは大型・中型・小型株と投資対象に違いがあります。と言っても、VCRの上位銘柄もXLYと同じ顔ぶれ。アマゾンに依存しているのも同じです(全体の21%)。
1.アマゾン
2.テスラ
3.ホーム・デポ
4.ナイキ
5.マクドナルド

VCRは現在$300くらいで、XLYよりだいぶ高いです。

ディフェンシブ銘柄と言うよりは、成長を期待するETFでしょうか。分配金利回りも0.5%程度と低いです。

毎月1口購入で15口になりました。定期的な購入は今月で一旦停止します。

XLYの2年チャート 高値から$30ほど下げた所で止まっています。昨年中盤の停滞から抜け出た時はまた上昇モードになるかと思われましたが。

ブログランキングに参加中にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
ETF
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました