【ETF】新たな投資先を研究する

小心者です。

現在、個別株、J-REIT、投資信託、ETF、米国債などで、国内・先進国・新興国の株式、債券等に投資しています。毎月配当金、分配金を受け取りつつ、投信で長期投資する方針は変わりませんが、新たな投資先も探しています。と言っても、FXとか実物不動産とか全く新しい分野ではなく、ETF、投資信託の投資先のことです。長期的な成長を期待するもので、最近気になっているのは、フロンティア市場とアフリカです。

 フロンティア市場

新興国未満と言うことで大きく伸びる可能性がありそうです。ナイジェリアとかバングラデシュとか期待できそうです。一方リスクは、新興国ですら結構なリスクだと思うので、さらにハイリスクです。フロンティア市場に広く投資できそうなのは、投信だと『グローイング・フロンティア株式ファンド』くらいですが、管理費用が年2.08%で非常に高く、2027年償還では長期投資には向きません。ETFだと『iシェアーズ MSCI フロンティア 100ETF(FM)』経費率0.79% がありました。こちらの方が良さそうです。本当は、投信の少額積み立てでじっくり攻めたいところなのですが。

アフリカ

こちらも成長性はありそうですが、同様にリスクも高そうです。ETFだと『ヴァンエック ベクトル アフリカ ETF(AFK)』経費率0.79%がありました。新興国と重なる南アフリカの比率が結構高いです。投信はなさそうです。

投資する?

フロンティアもアフリカもリスクはかなり高そうですし、ちょっと早いかも。ただ人と違うことをしなければリターンは得られないのも確か。どのみち大金を突っ込むつもりはないので、少しだけ買ってみても良いかもしれません。先進国・新興国のリターンで満足するか、もう少し考えてから結論を出そうと思います。

 

ブログランキングに参加中にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
ETF
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました