【資産】リスク資産 貴金属

小心者です。

貴金属への投資は、金やプラチナになります。すべて現物の地金型コインです。

コイン収集の趣味も兼ねていますので、今のところ売る気はありません。なので、値下がりはあまり気にしないようにしています。

金貨

1オンス 10枚 -- メイプルリーフ金貨やパンダ金貨など

銀貨

1オンス  85枚 -- コアラ銀貨やブリタニア銀貨など

1/2オンス     3枚

3/4オンス     3枚

2オンス      3枚

プラチナ貨

1オンス 5枚 -- イーグルプラチナなど

パラジウム貨

1オンス 1枚 -- メイプルパラジウム

コインへ投資する以前は、純金積立、プラチナ積立をしていました(田中貴金属)。

金は少し利益が出ましたが、プラチナの方は10年くらい継続したものの、昨年末に解約しておよそ10万円の損失でした。その間、価格はほぼ一直線に下がる一方で、これではコツコツ積み立てても損失が拡大するばかり。月5000円の積立では手数料が高すぎ、将来的に価格が上がる見込みがなさそうだったのでやめることにしました。

価格が上がらないと思った理由は、主に以下の3点です。どれも確たる根拠はありません。

・電気自動車普及による需要減少

・代替品開発による需要減少

・リサイクル技術向上による供給増加

巷では、「プラチナの産出量は金の何十分の一で希少性が高く、将来性がある金属・・・」という20年くらい前のセールストークや、「コツコツ積み立てればリスクが軽減される」とかいうことが未だに言われています。また少し価格が反発すると「プラチナいよいよ底入れか」という記事が度々出ますが、当たっていません。

結論として、投資商品としては、プラチナ積立はやめた方が良いと思います。

・・・プラチナは将来性ない、と言いながらプラチナのコインは買っていますけどね。

 

ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました