車検に出す 予算大きくオーバー

小心者です。

今年は車検の年です。前回の車検から早2年、猛烈に金のかかるイベントが来てしまいました。

今回は3回目の車検で、丸7年経過です。車検に出す先は購入したディーラー。当初の想定は法定費用と整備費用やブレーキオイル交換など合わせて\110,000。今回は走行に関係ない部分は削って必要最低限に抑えるつもりでしたが、距離的にブレーキパッドの交換も想定されるので、MAXで\130,000は覚悟していました。

さて実際に車検に出してみると。。
ブレーキパッドは予想よりかなり減っており、次回の点検までもちそうにないので、交換を依頼。
ここまでは想定内でしたが、想定外だったのがバッテリー。かなりへたっているみたいで、そういえば7年間一度も交換しておらず、考えてみればよくもったと思います。前の車では2度バッテリーがあがってJAFのお世話にも。オイル交換したばかりで当分オートバックスへ行く予定もなく、明日ダメになっても困るので、こちらも交換を依頼。

結局総額\164,000と、当初予算を大きくオーバー。来月は任意保険の支払いもあり、金のかかることが続くのでかなりつらいですが、仕方ありません。次回点検・車検は安く済むのでトータルは同じ、と思うことにします。10月のクレジット請求が怖い。。。

 

ブログランキングに参加中にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
いろいろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました