車のドアが開かなくなった

小心者です。

出かけようとしたら、車のドアが開きません。

通常スマートキーを持ってドアに触れれば開くのですが、何の反応もない。バッテリー上がり?とも思いましたが、そもそもドアが反応しないということは、スマートキーの電池切れが怪しい。そう言えばもう5年以上変えていない気がします。予備のキーでやってみるもダメ。こちらはさらに納車から9年以上一度も変えていませんので、当然です。

さて、どうするか。スマートキーに付いている物理的なキーを使って車内には入れました。取説を読むと、応急的にエンジンはかけられるようですが、この状態で出かけるのは怖い。

スマートキーのボタン電池を探してみますが、家にあるのはサイズの違う物ばかり。しょうがないので、まず自転車で電池を買いに行って、新品電池で復活するか試してみることに。

電池交換して無事復活しましたが、これ出先だったら大変なことになっていました。やはり定期的な交換が必要ですね。

ブログランキングに参加中にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
いろいろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました