12月の読書

小心者です。

『本屋大賞』受賞作読破大会を続けています。

AFP、簿記3級の勉強のため中断していましたが、試験が終わったので再開。
第14回(2017年)受賞作『蜜蜂と遠雷』(恩田陸)を読み終えました。上下で945ページもあるので、一ヶ月かかりました。

次に読もうと、第15回(2018年)受賞作『かがみの孤城』(辻村深月)を買ってきましたが、簿記2級勉強のため、読むのは試験後の2月からになりそうです。それにしてもまた2冊組。



 

 

第1回 2004年 博士の愛した数式 小川洋子
第2回 2005年 夜のピクニック 恩田陸
第3回 2006年 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜 リリー・フランキー
第4回 2007年 一瞬の風になれ 佐藤多佳子
第5回 2008年 ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
第6回 2009年 告白 湊かなえ
第7回 2010年 天地明察 冲方丁
第8回 2011年 謎解きはディナーのあとで 東川篤哉
第9回 2012年 舟を編む 三浦しをん
第10回 2013年 海賊とよばれた男 百田尚樹
第11回 2014年 村上海賊の娘 和田竜
第13回 2016年 羊と鋼の森 宮下奈都
第14回 2017年 蜜蜂と遠雷 恩田陸

ブログランキングに参加中にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
いろいろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました