【投資信託】国内株ファンド売却 ひふみは損失

小心者です。

保有していた国内株式のファンドを売却しました。
先進国株式をはじめ、基本的にはインデックスファンドの積み立てなのですが、国内株式だけはアクティブファンドを積み立てていました。但し、国内株の低迷が続き、我慢できずに積み立て自体は数か月前に停止しています。
アクティブファンドにしたのは何か信念があってのことではなく、それまでひふみが調子よかったので「アクティブファンドの方が儲かりそうだ」、「ついでにひふみの他にも良さそうなのを二つか三つ買ってみよう」と言った安易な理由です。まぁこれがそもそもの失敗のもとです。
ところが買い始めて早々、ひふみは絶不調に。日本株の低迷で他もマイナス続き。このまま保有して値上がりを待つべきか悩みましたが、大型株やアメリカ株にシフトしている現在のひふみの状況と今後の展望を鑑みて、手放すことにしました。一年や二年で結果を求めるのも短期すぎるとは思いますが、高い信託報酬払って成績がインデックス以下では困ります。積み立て額が小さかったので損失額はそれほど多くはありません。この機に他の国内アクティブもすべて売却です。
<特定口座>
ひふみプラス  -731円、-2.99%
日興-年金積立 Jグロース -30円、-0.12%
三井住友DS-三井住友・配当フォーカスオープン -419円、-1.66%
<つみたてNISA>
ひふみプラス  -777円、-3.29%
日興-年金積立 Jグロース +126円、+0.58%

これからは、他に投資手段がない場合を除いてインデックスファンドのみで勝負です。

さてこれで日本株は一旦リセット。今後どうするかですが、もともと日本株の将来については懐疑的で、長期の積み立てで報われるのか?とも思っていますが、おまけ程度に保有してみます。もちろんおとなしくインデックスファンドにします。
ニッセイTOPIXインデックスファンド   月1,000円の積み立て

 

ブログランキングに参加中にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
投資信託
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました