【投資信託】IDECOの投信積立

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小心者です。

IDECOをスタートさせて10カ月になります。積立をあと6年、その後運用を5年位行うつもりなので、まだ始まったばかりで評価するには早過ぎますが。
そもそも退職時にやむなくDCからIDECOに移行したわけで、運用期間も限られる中、手数料分だけ利益が出ればと思い、定石通り、いくつかのインデックス投信に分散して積み立てています。
スタートしてからの値動きですが、月1回の買い付け価格で見ると、
・先進国株式→上下しながら、現在はスタート時の水準。この先下がりそうな感じ。
・先進国債券→上昇傾向。株が下がっている分上がっている感じ。円高が懸念材料。

・国内株式→下落傾向。継続が定石だが、上がる期待が持てないので、7月で積立を中断。

外国株式と外国債券についてはそれほど心配していませんが、国内株式はどうでしょうか。短期で見てはいけないことは分かっていますが、このまま下がり続けるかも。
10カ月前は、国内株式は長期では成長が見込めないが、5年くらいのスパンなら大丈夫かもと思って始めたのですが、年末にいきなり下落、ここに来てさらに下落。日経平均は25000円とか30000円になるなんて言っている評論家もいますが、ちょっと楽観的すぎる気がします。結果はあと1~2年経ってみないと分かりませんが、とりあえず含み損を脱したら売却してしまいたいと思っています。

 

ブログランキングに参加中にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
投資信託
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました