【投資信託】東南アジアファンドの積立中止・売却

小心者です。

毎月投資信託を積み立てていますが、2ファンドを積立中止・売却しました。
朝日ライフ・MSCI・グローイング・アセアン株式ファンド
その名の通り、アセアン諸国へ投資するインデックスファンドで、新興国インデックスは中国、台湾、韓国の比率が高いため東南アジア地域を補うために投資しましたが、昨年6月の積立開始からわずか8カ月の運用でした。
このファンドの欠点は、信託報酬がインデックスファンドにしては相当高いということで、1.458%とアクティブファンド並みです。いろいろ検討した末、もともとそれは承知で開始したのですが、やはりずっと引っかかっていました。
もう一つは、
SMT アジア新興国株式インデックス・オープン
こちらは2年以上積み立てていました。アジア新興国となっていますが、半分近くは韓国、台湾、中国で、東南アジア地域は新興国インデックスより少し多い程度。これでは新興国インデックスとほとんど変わらず、信託報酬も0.66%と決して安くありません。アジアは重視したいのですが、本当に投資したいのは東南アジア地域なので、これもちょっと引っかかっていました。
幸い、損益は若干のプラスで終えることができました。
さて代替手段ですが、アセアンへ投資する良いインデックスファンドは登場していません。アセアン全体へ投資するETFもなさそうです。今のところは、米国のカントリーETFにしようかと思っています。

 

ブログランキングに参加中にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ

スポンサーリンク
投資信託
スポンサーリンク
スポンサーリンク
小心者の投資記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました